白井田七を試してみました!

クッション画像 白井田七


その効果は「高麗人参以上」と、中高年に人気の田七人参。それならばと、最近、更年期かも思われる症状がちょこちょこ現れた私も試してみることにしました。


田七人参の基礎知識

中国・雲南省と広西省が接している海抜1200~1800メートルの山地という過酷な状況で生き残った田七人参。
中国でも「人間の血液の需要に応じて変化する、摩訶不思議な効能をもった聖薬」として珍重されてきたそうです。
元気になれる人参というと高麗人参を思い浮かべる方が多いかもしれませんが、田七人参の「サポニン」は高麗人参の3~7倍も含まれ、田七ケトン、有機ゲルマニウム、フラボン配糖体、アセチレン化合物、デンシチン、植物ステロールなどの機能性成分のほか、ビタミン類、カリウム、鉄分、亜鉛、マグネシウムなどのミネラル成分もバランス良く含まれている、とっても優れた栄養補助食品なのです。

「効きそう!」って思えるナチュラルな香り

届いた商品のパッケージもロゴも昔のいわゆる漢方薬のイメージは全くなくて、親しみを感じるデザイン。

香りは・・・ハッキリ言って好き嫌いがあるかも。私は最初にふたを開けて鼻を近づけたときに「効きそうな香り」だと思いました。ナチュラルな香り。余計なものが入っていないという安心感があっていいと思います。



粒はふつうに風邪薬くらいの大きさだから、特にのみにくくはありませんでした。


1日4~8粒をのみます。

1週間ほど試してこの記事を書いています。個人的な感想ですが、頭とか胃腸とかモヤモヤっとしていた部分がスッキリしました。短時間の間に暑くなったり寒くなったり・・・気が付いたらそんなこともなくなって、もしかして田七人参効果?いくらなんでも早すぎますかね。このまま続けてみるつもりです。またご報告させていただきます。



白井田七体験した総合評価

シンプルで安心!高麗人参の7倍のパワー!
田七人参と有機玄米というシンプルな材料ながら、紹介した中では価格が高いので躊躇する方もいると思いますが、あの高麗人参の7倍もの栄養価(健康パワー)と聞くと納得できるものがあります。それに、わからない材料が入っているより安心できます。体験してみたら「スッキリした」これ実感です。鉄分不足のほか更年期障害や自律神経のバランスを崩している方におすすめしたいサプリメントですね。