「PMS(月経前症候群)にはコレ!」概要

PMS(月経前症候群)は生理が始まる1、2週間ほど前から始まり、生理が始まると納まる。イライラ、モヤモヤなど精神的症状と腹痛、頭痛、胸の痛みなど肉体的症状がある。あまりにもひどい場合には婦人科の受診を考えた方がよいが、ピル治療などに抵抗を感じる女性も多いと思うので、生活習慣の見直しなど、まずは自分でできることをやってみよう。食事療法、運動療法、サプリメントも味方になってくれるだろうと思う。入浴やヨガ、アロマテラピーなども組み合わせれば心身共にリラックスでき、効果が更に実感できるものになるのではないだろうか。