立ちくらみには様々な原因が

立ちくらみは、脳を流れる血液量が少なった場合に起こります。
しばらく休むと、たいていは症状がなくなりますので、ついつい放置しがちですが、脳梗塞や自律神経失調症といった病気が隠れていることもありますので注意が必要です。
頻繁に立ちくらみがある場合は早めに受診しましょう。

また、立ちくらみに似た症状で貧血があります。
若い女性の場合はダイエットや月経、妊娠、出産などで貧血を起こしている可能性もあります。