その立ちくらみが貧血だった場合はこのように対処!

立ちくらみの原因が貧血だった場合、鉄分不足かも?!

赤血球中の大部分を占めているヘモグロビンは、酸素を体内の組織に運ぶという重要な働きをしています。
実はヘモグロビンを作るための大切な材料が鉄なのです。

鉄が少なくなるとヘモグロビンの量が減り、酸素が全身に届かなくなり、からだが酸欠状態になります。
1日に必要な鉄分は成人男性で約10mg、成人女性では12mgと言われています。
ですが、毎日約2mgもの鉄分が失われてしまうので、ダイエットをしている方や、生理の方は鉄分補給を考えてみましょう。
鉄分不足は鉄欠乏性貧血の原因にもなります。