葉酸サプリ【妊娠を考えたら飲むサプリ】

葉酸サプリは妊娠したら必要になる?

「妊娠を考えたら葉酸サプリ飲んだ方がいいよ」友人からこんなことを言われましたが、葉酸って妊娠してから効果を発揮するんじゃないんですか!? 葉酸=妊婦 そんなふうにインプットされていたためにちょっとびっくりしてあせりました。

葉酸はお腹の赤ちゃんが成長するために必要不可欠ですが、まずは母体が葉酸を摂取していないと、いざ、というときに使えないとのこと。

なるほど、葉酸は必要ない分は排出されてしまうので、いざというときのために補充しておく必要があるわけですね。
*厚労省でも妊娠1か月前からの葉酸摂取を推奨しています。

妊活・妊娠中の葉酸はサプリで摂らないと間に合わない?

葉酸はどれだけ摂るのがベストな量なのでしょうか。普段の食事から摂れないものでしょうか?
1日に必要とされる葉酸の量は成人で200㎍(マイクログラム)、妊婦で400㎍だと言います。少量であることは間違いないですが、実感としていったいどのくらいの量なのかわかりませんよね。
でも妊婦さんは倍の量が必要だということはわかります。
体内の葉酸量を量ることはできないので、やはり、葉酸を多く含む食品をできるだけ食べるか、葉酸サプリを利用し、必要量を確実に摂ることが大切です。

葉酸不足でも貧血が起きる

貧血は鉄分不足だけでなく葉酸不足でも起きることがあります。葉酸が不足するとどんな病気になりやすいか調べてみると、「葉酸欠乏症」や「悪性貧血」「神経管閉鎖障害」なんていう恐ろしげな病名が検索されました。

葉酸欠乏症
初期の症状としては疲労感程度ですが、病状が進むと貧血特有の症状(めまいや立ちくらみ、顔色が悪いなど)が出てきます。

悪性貧血
ビタミンB12が欠乏して起きる貧血なのですが、葉酸不足でも起きることがわかっています。ちょっと前までは原因がわかっていなかったために、死に至ることもある恐ろしい病として認識されていました。

神経管閉鎖障害
脳や脊髄などの中枢神経系のもとを神経管と言いますが、神経管が生成される妊娠の4~5週ごろにおこる先天異常です。脳が形成不全となり、流産や死産にもつながることがあります。(葉酸不足だけで起こるかは不明)

これらの病気を防ぐ意味でも葉酸には大切な役割があることがわかりますよね。

妊娠を考えたらこのサプリがおすすめ!

AFC 葉酸サプリ
価格 価格: 1,800円(30日分)
内容量 120粒入り約30日分
その他 今だけ送料無料

100人以上の女性の声から生まれたサプリ。吸収率のよいモノグルタミン酸型葉酸400㎍配合。葉酸の他にカルシウム、鉄、ビタミン類など女性に必要な成分を摂ることができる。国内製造、放射性セシウム検査済。価格が安い。

ママニック 葉酸サプリ
価格 価格:5,000円→3,500円(約1か月分・定期購入)
内容量 1本120粒約1か月分
その他 定期購入がオトクです。

葉酸、鉄分、カルシウム、ビタミン、ミネラルなど妊娠に必要な栄養素をバランス良く配合。安心安全の厳選国産野菜(大麦若葉、ケール、さつまいも、カボチャ、ほうれんそう、人参、桑の葉、大葉)を使用している。

美めぐり習慣
価格 3,980円+税→定期便初回特別価格1,480円(税込)送料無料
内容量 1袋150粒入り約1か月分
その他 2回目以降は約25%OFFで2,980円+税

吸収率がよいヘム鉄100%に葉酸、ビタミンC、ビタミンB12、ビタミンB6など配合。ほうれん草の1.2倍の葉酸を含むモロヘイヤを使用している。モロヘイヤにはムカムカを抑えて胃をスッキリさせるムチンも含まれているので妊娠、生理中でも飲みやすい。